施工例紹介

音を楽しむための空間

木のぬくもりの中で響く音

ご夫婦、お子様、ご友人、音楽好きの人が集まる家、それがT様のお宅です。

今まではご自宅の一室で演奏されていましたが、仲間も増え少し手狭になってきてしまいました。

増築のご検討もされていましたが、天井高さを高くとり気持ちよく演奏できる空間を、ということで居宅と別棟で「音を楽しむための空間」を建築させていただきました。

3.5間というスパンで大きな梁を飛ばし、演奏室内には柱が立たないように設計しています。大きな梁は現しにして、ライティングレールを取り付けました。

床はハードコーティングをした無垢の床材を使用し、現しの梁とともに木のぬくもりを感じさせる空間のアクセントになっています。

天井は2.5m~4.0mの勾配天井になっており、天井・壁・床・サッシ共に防音仕様です。

防音と音の反響を両立させたT様こだわりの「音を楽しむための空間」で、これからどんなメロディが奏でられるのかとても楽しみです。

  • AFTER
    お子様が家を出てからは、T様夫妻の大切な「音を楽しむための空間」が建ちました。
    BEFORE
    本宅の東側はかつてT様のお子様の遊び場だったそうです。
  • AFTER
    娘さんの記念樹を避けてアプローチを作りました。
    BEFORE
    記念樹の根を傷つけないようにアプローチを作っています。
  • AFTER
    南面道路からの新しい出入口ができました。
    BEFORE
    本宅とは別の南面道路からお客さんが出入りできるよう、外塀を一部切欠きます。

福島県福島市 新築 

ページトップへ戻る